就活道場とは

就活道場とは、社会人の再就職支援を長年やってきたプロが自信を持って提供する、学生の為の就職活動支援塾です

当就活道場の講師・カウンセラーの一人であるD氏は、過去35年にわたり約950人の社会人の再就職支援に携わり、求人の少ない地方都市であったにもかかわらず、再就職の達成率が90%と云う驚異的成果をあげてきたベテラン中のベテランです。

就職活動の基本は、“自己を知り、相手(企業)を知る”ことです。
当就活道場は、小手先のテクニックを排し、D氏他のベテラン講師・カウンセラーが就職活動の本質をおさえた指導を入門生一人一人に対して懇切丁寧に行なって行きます。

新卒者の5人に1人が定職に就けない時代、その一方、新卒の求人倍率はなんと1.26倍もある

今春の大学卒業生のうち就職も進学もしなかった人は87,988人、これにアルバイトなどを加えると107,134人で全体の19.4%に上ることが文部科学省の調査で分かりました。ほぼ5人に1人が定職に就けていない状況です。

一方で、新卒の求人倍率は、従業員数5,000人以上の企業は0.47倍、4,999人から1,000人の企業では0.63倍と就職するのに難関となっていますが、999人から300人の企業は1.00倍、300人未満の企業では4.41倍もあり、全体では1.26倍あると云われています。 一般的に、企業規模が大きくなるほど求人倍率は低下する傾向が有り、就活生の大手志向が続く限り、内定率・就職率の向上は望めないのが現状です。 したがって、現在の就職戦線の厳しさは、採用抑制をする企業側の問題以上に、大手志向の就職活動を続ける就活生の問題も大きいと云えます。

当就活道場では、「大手だから」と云う理由で企業を選ぶのではなく、「どの会社なら入社後に活躍できるか」「自分に合った企業文化か」などといった視点で企業を選ぶ事の大切さをアドバイスし、“身の丈に合った会社選び”の方法をコーチングして行きます。

図1 文部科学省「学校基本調査速報」

図2 リクルートワークス研究所調査

学卒の高い3年以内離職率

折角就職しても、大学新卒者が3年以内に離職する割合は3割(2002年3月卒で34.7%)と云われています。これは、生き方・方向性を考えない就活、取り敢えず内定獲得の就活、自己のスキルを見定めない就活など、‘間違った就職活動’の反映に他なりません。

当就活道場は、内定獲得がゴールとは考えていません。就職は、これから社会人として歩むべき道のりのスタート地点でしかないのです。当就活道場で自らの職業人生を考え、自己のスキル・エンプロイアビリティを見定め、未来を展望した上で就職活動を行ない、成果を出せば、‘正しい就職活動’の結果としてその人の企業人としての人生は明るく輝いたものになるに違いありません。

図3 新規学卒就職者の離職状況

「返金保証」制度の採用

高校、大学受験の塾は数も多く、そこに通っている人も多いのですが、就職活動の為の塾(道場)は未だ数も少なく、業界としての歴史も浅いのが現状です。

当就活道場も、今回が最初のスタートですが、社会人の再就職支援で培ってきたノウハウ蓄積、実績には自信があります。

そんな中、「少しでも皆さんの背中を押してあげたい」「中身のある就職をしてもらうんだ」という講師の熱い思いから「返金保証」をする事になりました。

個別カウンセリング・コーチングの期間(6カ月)内に、1つも内定が取れなかった場合は、受講料の2/3(18万円×2/3=12万円)を返金すると云うもの。

当道場の自信と講師陣の意気込みを感じ取って頂ければ幸甚です。

とりあえずの就職ではなく、人生を考えた就職を

就職氷河期が続き、学生の就活戦線は一層厳しくなっています。
そんなときだからこそ、“就社”でなく“就職”するにはどうすべきかを考えてほしいと思います。

見せかけや、テクニックで就社しても、人生に失敗してしまいます。

採用側(企業)がどの様な人材を採用しようとしているかを理解し、
身の丈に合った会社をターゲットにすれば、就活は成功します

就活道場は、就職先をあっせんする所ではありません。
また、就職(内定)を保証する所でもありません。

就活道場は、自らの職業人生を考える場であり、
自己のスキルを磨く所であり、自らが主体的に未来を切り拓いて行く場です。

就活道場の講師・カウンセラーは、キャリアを積んだベテラン揃いです。

職業人生や就活に関する様々な相談に応じ、
個別コーチングを通じて、道場参加者を強力にサポートします

就活道場の理念

就活道場の特色

就活道場講師・カウンセラー

写真 就活道場講師・カウンセラー集合写真

その他講師・カウンセラー

氏名 資格 プロフィール
道場 義了 産業カウンセラー 元大手企業人事労務担当部長。新卒採用に長年従事すると共に、過去35年に亘り約950人の社会人の再就職支援に携わり、数多くの実績を上げて来ている。
中本 渉 産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
鉄鋼商社で人事部長、経営企画室長を歴任の後、(社)日本産業カウンセラー協会関西支部で普及事業部長を務め、年間200回以上の講演・研修やラジオ出演などで活躍中。
村上 文雄 キャリアカウンセラー 大手百貨店でフロアマネジャー、販売部長を歴任し、関連会社での教育訓練部長を経て(株)カース・キャリアセンターを設立し独立。大学講演やコミュニケーションスキルのセミナーなどで活躍中。
内田 進 社会保険労務士
キャリアカウンセラー
大手企業管理職、商工会議所の経営指導員を経て社労士事務所を開設。社会人の再就職支援で数多くの実績を上げて来ている。
澤田 茂 社会保険労務士
キャリアカウンセラー
大手IT企業で多くのシステム開発を手掛け、その後社労士として独立。ITに強い社労士として多方面で活躍中。
宮田 雅代 キャリアカウンセラー
マナーインストラクター
大手生保、運輸会社の苦情処理マネージャーを経て、就職支援、キャリアカウンセリング、接遇・マナー研修、クレーム対応研修講師として多くの研修やセミナーで活躍中。
山口 佐知子 ビジネスマナーコンサルタント
キャリアカウンセラー
元アナウンサー、司会者。アナウンサー、マナー講師などのプロ養成と、企業の社員教育やビジネスマナーの講師として豊富な経験を持つ。関西朗読家クラブ会員、朗読家として舞台出演も多数。